7/27 NEWS

10/10(水)2nd Mini Album「Street Light」のリリースが決定!
西寺郷太氏(NONA REEVES)からのコメントも到着!

インディーズシーンで注目を浴びた1stミニアルバム「beside」から約1年ぶりのこのミニアルバムは
ユースカルチャーから発信される現代進行形のサウンドと様々な局面でぶつかり合い苦悩する若者の想いが綴られた作品となっている。

◼商品情報

​Omoinotake 2nd Mini Album
「Street Light」

1. Stand Alone
2. Never Let You Go
3. Still
4. Temptation
5. Bitter Sweet
6. Friction
全6曲収録

2018.10.10 Release
NEON RECORDS / NECR-1017
¥1,800 (+tax)

◼西寺郷太氏(NONA REEVES)からのコメント

ドラマーやパーカッショニストがヴォーカリストに転向する、もしくは両方やれるとリズム感がいいのでうまくいくんですよね。
僕が好きなマイケル・ジャクソン、プリンス、スティーヴィー、ポール・マッカートニー、マーヴィン・ゲイなど皆、素晴らしい打楽器奏者です。
Omoinotake の藤井君もそうみたいで、歌を聴いてやっぱりなと思いました。
ちなみに僕もドラマーからの転向組です。結局、自分の話ですみません(笑)。
ソウルやアーバン・ファンクなど好きな音楽が似てると思うんで、NONA REEVESとも近いうちに対バンしてください。